更新日時:2021/05/08 14:26:13
直前のページに戻る

ドライブレコーダー+

パイオニアのドライブレコーダー+を搭載しました。運転席正面上です。緊急通報サービス(SOSコール)が利用できます。

事故・故障・急病・あおり時など不測の事態が発生した時、左端の赤ボタンを押した後、発信ボタンをタップするだけでヘルプネット・コールセンターに繋がり、車両および契約者情報、車両の現在地と走行軌跡情報を自動送信します。オペレーターと会話しながら、警察・消防・JAFへの連絡などを無料で手助けしてくれます。現在地が自動で送られるので場所を説明する必要がなく、非常に楽です。
通話時に契約者の情報の確認があります。その場合は、装置に貼ってある契約者名を言った後、契約者から車を借りている旨お伝えください。

ガス欠や故障時などにJAFを呼ぶときは会員以外有料で、ドライバーさんの費用負担となります。対応していただいたJAFのスタッフにお支払いください。ドライバーさんがJAF会員なら料金はほぼ無料になります。
まずは加入されてる1日保険のロードサービスに相談し、賄えない場合はJAFをご利用になることをお勧めします。

ご家族に誰かJAF会員がいたら、家族会員になっておくことをオススメします。家族会員は一般会員の半額で加入でき、同等のサービスを受けられます。飲食店や観光スポットの入場料、サービスエリアなどで各種割引も受けられます。

最後に、ドライブレコーダー+の紹介動画です。こちらを見ていただければ、おおよその機能が理解できるはずです。約2分のYouTube動画です。
ドライブレコーダー+ 利用シーン (YouTube)

直前のページに戻る